検査技師国試対策

【ゴロあり】炎症 の特徴と12種の炎症を徹底解説

この記事では国家試験に使える炎症の必要事項をまとめています。特に炎症の総論的な問題や特異性炎に関する問題が多く出題されています。特異性炎は覚える疾患が多いためここにあるゴロを使って覚えてみてください。
検査技師国試対策

Ⅰ型~Ⅳ型 アレルギー の機序をイラスト解説&疾患まとめ

この記事ではⅠ型~Ⅳ型 アレルギー の機序をイラストで解説しています。また試験のために覚えたいおきたい疾患とその覚えるときのポイントについてもそれぞれ解説しています。ぜひ皆さんの勉強のまとめ資料として使ってください。
検査技師国試対策

脱脂 と 脱灰 で覚えるべき5つのポイントまとめ

この記事では 脱脂 と 脱灰 の5つのポイントついてイラストで解説しています。国家試験では脱脂よりも脱灰の問題数が多いため、脱灰を中心に模試でも対策できるような内容を盛り込みました。皆さんの勉強に使ってください。
検査技師国試対策

細かい部分も出題あり! 包埋 の4つの工程イラスト解説

この記事では病理組織標本の 包埋 についてイラスト解説しています。特に包埋までの工程である①脱水②脱アルコール③パラフィン浸透の3工程に焦点を当てて解説。それぞれで覚えるべきポイントだけまとめているのでぜひ試験勉強に使ってください。
検査技師国試対策

免疫染色 マーカー と局在+覚えるべき関連疾患を絞って紹介【国試対策用】

今回は腫瘍 マーカー と免疫染色の マーカー の局在と関連疾患について覚えるべきポイントを絞って解説。腫瘍マーカーは赤本に全部で25種類記載されている。これを全部覚えるのは難しいと思うので11個に絞りました。局在は6個まで絞っています。まずはここから覚えてそのあとに少しずつ追加してみてください。
検査技師国試対策

【 電子顕微鏡 まとめ】これだけ見れば試験に対応できる!

この記事では 電子顕微鏡 について必要事項を全てまとめました。電子顕微鏡は各工程が複雑に感じ覚えにくいですが、その原因の一つに何故その工程を行うのか分からないというのがあります。ここではそれを解消すべく、すべての工程の理由を記載しています。国家試験の勉強に使ってください。
検査技師国試対策

覚えておきたい 顕微鏡 の種類と重要用語の解説

この記事では顕微鏡の種類と重要な用語の解説をイラストや写真付きで解説しています。顕微鏡用語は文字だけでは分からないことが多いためここにあるイラストや写真を使えばイメージしやすくなると思います。試験勉強などに使ってください。
検査技師国試対策

4種類の 解剖 と病理解剖の重要部分を徹底解説

この記事では4種類の 解剖 の簡潔な覚え方と検査技師国家試験によく出る病理解剖の重要な点4つの計5つの内容を解説しています。ここを見れば皆さんがまとめる必要はなくなります。まずはここに書かれている内容から覚えて必要なことが出てくればその都度足していきましょう。
検査技師国試対策

特定化学物質 と 有機溶剤 の重要ポイントまとめ

この記事では国家試験や細胞検査士試験に必要な特定化学物質や有機溶剤についてまとめています。覚えることはそこまで多くないですが、身近に感じられず意外と難しい。ここにまとめられたものをまずは覚えてみてください。
検査技師国試対策

イラストで合格率をあげるMT国試過去問解説本~どっと本2024 病理編~

約90%の問題にイラスト解説記事が付いた検査技師国家試験対策本~病理編~が完成しました。現存する問題集の中で最も安く、イラスも豊富な次世代型の解説集となっています。さらに特徴が10個あり、この解説集のテーマが【みんなで作り、みんなで受かる】です。これを使って絶対に皆で合格しましょう!